引越しの時、ピアノはどうする

引越しの時、ピアノはどうする

主人の仕事の都合で引っ越すことになったんですが、困るのがピアノです。

子供が小さいうちはよく弾いていたのですが、高校に入る頃になるとさっぱり。

たまにちょっと弾きはするもの、だんだん部屋の置物になっていきますね。

 

引っ越すなら、持っていくか処分するか考えないといけないのだけど、

子供の思い出の品だけにどうしたものか難しいところです。

 

話してみると、別にもう弾かないから、とつれない答え。

なら、と廃棄してしまうにはちょっと思い入れが強いので、

試しに買取の査定に出してみようかと思います。

 

引っ越しが決まってから引っ越しの見積もりをとった時には、

とにかく電話が来てちょっと怖いくらいだったのですが、

ピアノの買取査定の場合はどうなんでしょうか。

 

調べてみると、ピアノの方はメールでのやり取りができたりするので、

もうちょっと落ち着いてことを進められそうな雰囲気ですね。

 

持って行くにしてもかなりの運送料がかかりそうだし、

処分するにしてもそれなりの費用がかかります。

そう考えると、ピアノを買取ってもらって、多少は引っ越しの費用に当てながら、

思い出のピアノを海外で再利用してもらうのはいいかもしれませんね。

 

それにしても、20年経っても買取ってもらえるってことは、

海外でも売れるってことですよね。

日本の楽器はなかなかすごいですね。